フルリクリアゲルクレンズの効果をしっかりと実感するためには、まずは正しい使い方を知っておかなければいけません。

注目のクレンジングとして様々なメディアにも取り上げられているフルリクリアゲルクレンズですが、クレンジングなんてどれも一緒だと使い方を適当にしていると、毛穴の汚れを取りきれずに思うような効果が得られないことも。

フルリクリアゲルクレンズだけでなく、間違った使い方を続けていれば、せっかくの効果も台無しになってしまいます。

とはいっても、フルリクリアゲルクレンズの使い方はとても簡単なので、面倒な手間や時間はかからないので、自分のスキンケアに時間が取れない方でも気軽に使うことができます。

どのような使い方をすれば、フルリクリアゲルクレンズの効果を最大限に引き出すことができるのでしょうか?

フルリクリアゲルクレンズの正しい使い方

1、乾いた手に500円玉サイズのフルリクリアゲルクレンズを出し、両手ですりあわせて、軽く温めるように広げます。

2、顔全体になじませ、摩擦をできるだけ起こさないように優しく円を描くようにくるくると動かします。

3、ぬるま湯でお肌を包み込むように優しく洗い流します。

たったこれだけでフルリクリアゲルクレンズの正しい使い方ができているので、ズボラさんでも気軽に使うことができますよね。

しかし、フルリクリアゲルクレンズの使い方にはこれだけではなく、いくつか注意点があります。

どのようなポイントに気をつければいいのでしょうか?

間違った使い方は逆効果!?フルリクリアゲルクレンズの注意点とは?

・ゴシゴシと圧をかけて洗わない

毛穴の汚れをキレイに落としたい、ブツブツが気になるからといって、アツをかけて洗ってしまうと摩擦が起こってしまいます。

肌に大きな負担をかける摩擦を毎日してしまうと、毛穴の開きが悪化するだけでなく、シワやたるみなど肌老化の原因にもなるので絶対に止めてください。

フルリクリアゲルクレンズで洗うときには肌を包み込むように優しく洗ってくださいね。

・すすぐ温度はぬるま湯で

フルリクリアゲルクレンズでメイクを落とした後、ぬるま湯ですすぐことでよりメイクの汚れをすっきり洗い流すことができます。

しかし、すすぐ時の温度が冷水だと毛穴がしまってしまい、毛穴の汚れを取りきることができず、逆に水の温度が熱すぎると毛穴が開いてしまって元に戻らなくなり、毛穴の開きが悪化してしまいます。

すすぐ温度の適温は32〜34度のぬるま湯で行うことで1番キレイに汚れを落とすことができるので、すすぐ時の温度には注意しましょう。

・タオルで顔を拭く時も摩擦に気をつけよう

洗い上がりまで完璧にフルリクリアゲルクレンズの使い方ができていても、最後にタオルで力を入れて拭いてしまうと、肌に摩擦が起きてしまい、肌荒れの原因になります。

清潔なタオルで肌に当てる程度の力でも十分に水を吸わすことができるので、つい力を入れて拭いてしまう人も意識して改善していきましょう。

・1日に何度も洗わない

基本的にはフルリクリアゲルクレンズは1日1〜2回程度で十分に効果を発揮することができます。

しかし、早く毛穴の汚れを取りたいからと、1日に何度もフルリクリアゲルクレンズを使っていても、逆に肌荒れを起こしてしまいます。

たくさん使えばその分効果が倍増するわけではないので、使いすぎないようにしましょう。

フルリクリアゲルクレンズの使い方はとても簡単で、注意するポイントさえ押さえておけだ誰でも簡単に使うことができます。

フルリクリアゲルクレンズを使っているのに効果がでないと悩んでいる方は使い方に問題があるかもしれないので、正しい使い方を見直してみてはいかがでしょうか?